糖質制限弁当宅配 おかずだけダイエット

糖質制限のために宅配弁当食べてます。栄養バランスがよいおかずだけ冷凍宅配弁当がダイエットに効果あり

わたしのおすすめランキングはこちら

1位 ウェルネスダイニング
 ・・・糖質制限お試し21食が得
2位 食宅便
 ・・・低糖質セレクトが糖質制限ダイエットに向き
3位 わんまいる
 ・・・無添加で味No1おいしい!個包装タイプ!
4位 彩ダイニング
 ・・・個別に選べる管理栄養士さんが監修
5位 ヨシケイの夕食ネット
 ・・・初回限定半額1食170円!
6位 おまかせ健康三彩
 ・・・カロリーコントロールコース!

ウェルネスダイニングで無理のないカロリー300kcalの食生活

f:id:aladinaf2:20160917093051j:plain

f:id:aladinaf2:20160917093054j:plain

 

ウェルネスダイニングで無理のないカロリー300kcalの食生活

 

無理のない食生活を送るために

 

ウェルネスダイニングでは、カロリー300kcal以内に収まるように献立が工夫されています。普通、カロリーを抑えてしまうと美味しさの元である油が少量しか使えないので、美味しさが半減してしまいます。
また、冷凍弁当でありがちなパサつきなどを感じてしまいがちです。こうなると、楽しいはずの食事の時間が苦痛になってしまいます。
ダイエット目的でカロリー300kcal以内に収めたいという人もいれば、糖尿病やメタボを指摘されて仕方なくカロリーを抑えた献立が必要になる人もいます。
ウェルネスダイニングは、病院の給食作りにも関わってきた管理栄養士たちが献立作りに関わっているので、安心して利用することができます。
美味しさもちゃんと考えられていて、素材の味を生かしたり、出汁をしっかりきかせて、美味しさや食感を損ねないように工夫されています。
個別購入や毎日届くタイプの弁当だと、手間がかかったり、毎日受け取る必要があるために外出することも難しくなります。
しかし、ウェルネスダイニングは1食ずつ冷凍された弁当がまとめて届くので、受け取りの負担が軽く、自分のペースに合わせて利用できるように工夫されています。

 

自力でのカロリー制限が難しいなら

 

自分でカロリー制限食を作るのは、想像以上に難しいものです。スーパーやコンビニなどで売られているお惣菜や弁当には、カロリーやたんぱく質、脂質などが細かく書かれています。
しかし、自分で肉、魚、野菜、主食、などを買ってきて食事を作ろうとすると、カロリー計算が難しくなってしまいます。
これに調味料や油なども使っていくと、合計でどれくらいのカロリーになったのかがわからなくて、カロリー管理が大変になります。
ウェルネスダイニングはカロリー制限食や塩分制限のある人に向けて、様々なコースが用意されています。
カロリーを抑えたいのならば、カロリー300kcal以内に収められる弁当を頼むと良いでしょう。
自分で作るのは一見すると経済的に思えますが、それがうまくできなくて結果的に療養費がかかってしまうのでは、より多くの費用がかかってしまう可能性もあります。
ウェルネスダイニングの弁当は食べたい時に解凍して食べることができるので、無駄になることがありません。
自分でどのコースを選んで良いか分からない場合には、ウェルネスダイニングの電話すれば待機しているスタッフが健康面や食事面での相談にのってくれます。